忍者ブログ

深い川

管理人が描いた、wet、着衣入浴など、服を着たまま濡れた女の子の絵をさらすページ

おもひでぽろぽろ



より小五の妙子





ペドい…


夏休み
学校のプールの帰り
家に珍しく家族がだれもいない
外は蒸し暑い。せっかくプールで涼んだのに
だからお風呂に…洗濯用の残り湯でいいから汗を流そうとして

…魔がさした事ってありますよね?

そんな事を妄想しながら描きました
はいロリコン・ド・ヘンタイですね

やっと五作品~約十分の一が終わりました
次は「か」です

追伸:リンク一件追加いたしました
Waterworks
こちらから勝手にリンクしてしまってるので控えめに…
リンク駄目でしたらその趣旨伝えていただければ即切りますのでm(__)m
非常に興味深いUWの考察をしてらっしゃいます
UWに限らず、フェティシズム全般に言える理論ではないかと思いました

考えてみたら、私が何でこの趣味に目覚めたのか
その発端はおそらく、非常に幼い頃、テレビの中で見たショッキングなシーンだったんだと思います
多分観たことある方いらっしゃるんじゃないかと思うのですが、昔教育テレビでやってた社会科の番組で、何かお兄さん(おじさん?)がおらが街の商店街とかを見て回ったり、レポートを書いたりするような番組があったと思うのですが…
すいません、非常にうろ覚えなんで、もしかしたら違ったかもしれない。その番組何故か最後に必ずそのお兄さんが頭から大量の水を被って終わるんですよ、何でだったっけ?

ともかく、それが幼心に非常に怖かった。いつもそこの場面になると目をつぶって見ないようにしてたんですね。
で、それがどうして今につながるかと言うと…すいません、長くなりそうなので今日はこのへんで

拍手

PR