忍者ブログ

深い川

管理人が描いた、wet、着衣入浴など、服を着たまま濡れた女の子の絵をさらすページ

ローション制服はいいものだ





特にゲル度が強くていつまでも糸をひくようなやつを、四方を壁に囲まれた状態の冬セーラーさんに容赦なくぶっかけたr

春だわ、この文章…まぢ変態……いやいつもか

忘備録:基本を塗ったら水彩で影、濃さは筆圧調整して、髪とかはこまかく、服は大まかに、その後輪郭はっきりと設定した水彩で陰影をはっきりとつける
あらかた終わったら、顔の周り等の線と肌をなじませるように上書き(この工程要改良)
最初から線画細目で作る方が早いか?
光→発光、照り返し→覆い焼き(水色とか色つける)、光は当たってるとこぼかした上にもう一度はっきりつける
目:濃い色→薄い色水彩で下→光っぽいのを黄色~緑色で足す。その後覆い焼きでアレンジしてもいいかも?
水彩が得意そうなこと→細かい影、髪とかスカーフとか、逆に服はもうちょい調整

課題:線とのなじませ方→線細目か、別設定の鉛筆作成する

拍手

PR