忍者ブログ

深い川

管理人が描いた、wet、着衣入浴など、服を着たまま濡れた女の子の絵をさらすページ

沈殿(最終)







「…た、助かった…」
「…あんた、自分で飛び込んできてそれはないでしょ…」

「それにしても…もうクリーニングでどうにかなる問題じゃなくなっちゃったわね…」
「う~…あと半年で卒業なのに…」
「ぬるぬる、べとべと…気持ち悪い…あああ!あの教師!!早くぶん殴って脱出して、お風呂入らなきゃ!!」
「…はぁ…洗濯もね…って、意味ないか、これじゃ…あれ?」
「なに、どうしたの?」
「あれ見て。看板の裏」
深井が指差した先を川合も見つめる
どうやら何かの図が描いてあるらしい




「…なに、これ」
「…つまり、私たちは泥の上に寝そべってて、だから溺れたと」
「普通に背伸びすれば、足が底についた、ってわけね」
「なぁんだ、全然大丈夫だったんじゃない…あはは」
「あはは、死ぬ思いしてたと思ったら、実はそんな事無かったってわけ」



「「あの教師、○す」」

と、ここに来て初めて意見が一致した二人であった




どうも、遅すぎる更新ですね
すいません…ほんと、すいません…orz
というか、全身服着たまま泥まみれって描いたこと無かったので
かなり試行錯誤しました
で、こんなのになったとさ…
難しいよ…泥って、てかり具合とか、服に付いたときの感じとか…
課題っすね、後々の

で、まだ実はこの話、終わりじゃないんですが
もう、ゴールしても、いいよね…?
気が向いたら…来年とかになったら…描けたら…(ぉぃ
本当はこの後上に行って、行った先が何故か風呂場で二人で服のまま洗いっこするとか考えてましたが
とりあえずはお盆イベントは終わり、ということにしたいと思います
m(__)m

追伸:11111ヒット取った方~リクお願いしますよ~
   コメント、掲示板、もしくはメールでお願いします
   無ければ、描かないのも寂しいので、誰か替わりに何かお願いします

さらに追伸:次回のキリ番は12345です

拍手

PR