忍者ブログ

深い川

管理人が描いた、wet、着衣入浴など、服を着たまま濡れた女の子の絵をさらすページ

144444ヒットありがとうございます~!!

最近とんと、キリ番取った時に出る画面があるんですけど、そこにリクを書いていく人がいなかったので、多分久しぶりなはず?
ということで、リクエスト絵ですよ~



地霊殿からお空にまたがって、さとりは久しぶりに地上へ散歩にでかけました

しかし、魔法の森の木々の切れ間の野原に着地しようとしたところ、なんとそこは恐ろしい底なし沼だったのです…

「ああっ、さとり様!!?どどどどうしようあたし、森の切れ間で着地しやすいと思ったんです!!でででも、ま、まさか地面が、ここここんなにや、柔らかいって知らな…はっ、そうか!!これはきっと地上の妖怪とか人間とかの巧妙な罠に違いない!!」
「…お空、あなた今、『そう言えばここらへん一帯は底なし沼だった~一昨日も嵌ったんだった~てへっ☆』って思い出しましたね…」
「んぎゃ!?そ、そそ、そんなこと、わ、私が思うはずない…」
「…『そういえばさとり様って、心が読めるんだった』って…今更!?…わかりました…お空…そんな忘れっぽい貴方には…明日の朝までご飯を忘れてもらいましょうか!!」
「えええ!!?そんなぁ…」
「いいから、さっさと引き上げなさいっ!!」

で、なんやかんやあって、魔法の森のアリスの家に辿り着いて、二人で風呂を借りる所まで妄想した

最近のコメから、まさかのリクエストだったという話

つうか、描いてて思ったんですけど、泥んこって濡れよりシチュエーション想像するのが難しいかも…いや、泥んこになってりゃそれでいいのかもしれないけどさ~
後、よくある干潟的な、ドロっとしてる泥だと、誰が誰だかわからなくなってしまうので、微妙にさらっとした、下の服の色が透ける程度の薄さで描いてみたら、中々調子が良かったのは発見かも~
そして…地キャラ全体的に結構すきだってことも発見…

拍手

PR