忍者ブログ

深い川

管理人が描いた、wet、着衣入浴など、服を着たまま濡れた女の子の絵をさらすページ

古典部シリーズの新刊~~

残業せず近所の本屋へ直行して、買ってきて読了

いやーやばい
何が面白いか、展開がどうのとかそういうのではないんだけど、人物の心情とか人間の感情の醜さや美しさが、こんなに上手く伝わってくるような文章書けるなんてずるいって思いながら読んでました
で、思わず過去作も読みたくなって本棚を探すも見つからないorz
丁度アニメ放送後くらいに買ったんですが、もしかしたら一番幸せな出会い方だったのかもしれないっすね
というのも氷菓って、放送時ぜんぜん観てもいなかったんですよ、評判は聞いてたけど、いまいち観る気にならなかったので
でも、ふと立ち寄った書店で見かけた文庫が、表紙のデザインがアニメ版になってる文庫だったわけですよ
そうするとキャラデザ良いし、作者の他の本は何冊か読んだことあったし、外れはないだろって買う気になって、そのデザインで想像しながら読むわけじゃないですか
すっごいはまって、数日中に全巻読破してしまいましたからね
その後アニメも全部観たりして
そんな感じで、自分個人としては古典部シリーズは京アニのあのデザインと切っても切れない感じになってる訳ですが
これはもっかい京アニ映像化するしかないっすよほんと

拍手

PR

水面とか光の表現とか



結構考えながら描いてみたけど、普通に透明な水で濡れている表現を強調するようにしたい
多分わざと光の加減とかつけると上手くかけたように思えちゃうけど、そうではない気がする

あと水面を、もうちょっとリアルに描けるようになりたい

ああーコミケ新刊頑張って描かないとー

拍手

このところきちんと更新できてる!!

と言っても雑記だけど

濡れフェチって、一言で言っても中身の細かい趣向は千差万別で、透け感とか重厚感、あるいは衣装のバリエーションとか、場所や透明、不透明と粘度の違いとかあるし、そこにメッシーも入ってきてしまうと、もう訳わかんないくらい細分化された趣向が存在していますが
今まで濡れフェチにある程度共通して含まれているものについて、羞恥心とか罪悪感と言ったマゾ的なエッセンスなんじゃないかと思っていたんですが、今になって、どうもそうでないのではないかと感じるようになって来ました
というのも、例えば既にそうなるであろうことが予見されているにも関わらず、それを受け入れた上で「楽しんで」いるシチュエーションのものって結構あって、それって何か羞恥心とか罪悪感とかが存在しているかというとそうでもなくて、むしろ逆にそこには純粋に濡れることが嫌いじゃない、むしろ好きなくらいの女の子の妄想が存在しているわけですが
それってSM的な思考で例えると、そういう感情的なものってあんまり無くて、どういうことなのかと考えた結果、人間にあまりスポットを当てていない、衣装だけ濡れていれば中身がどうであろうとそこまで関係がないって人が抱きやすい妄想なのではないかと思いついてしまったのですが、どうなんでしょうか?ってそれはとりあえず置いておいて
某漫画の神様の作品で、三○目が~の中に和○さんて女の子が出てきますが、どうやら私にとってそのキャラクターはそういった趣向の原点的存在なのではないか、と、古本で大型版を買って読んだ結果思い至った次第なのですが、要はキャラクターが望まないのに無理やりそうさせられる、とか、そういったシチュエーションありきなんですよね自分は恐らく

つまり、ただ単に濡らされているだけでなくて、嫌がった表情の方がより好きなので、だから私の絵の子は大体みんな八の字まゆげか諦めた表情が多いんですよって話で、逆に含み笑いとかしている表情の場合は、既にその子自身がかなりの濡れフェチなんだろうなーって設定になっているのかもしれないと今気がついたという話

拍手

そういえば

夏コミおわったあたりから、ちょっと作画環境が変わってしまいました。

何のことはない、ペンタブとペンの間においていた、ダイソーのデスクマット(半透明)がついに両面とも、筆圧に負けてつるつるになってしまって、書き味がダメになっちゃったんですよ

このペンタブ買ってからなので、かれこれ5年ほど愛用していたんですが、替わりのものを買いにいったら、現在は販売されていないのか、どこの店行っても置いてないんですよ…
何が良かったって、ペンタブの痛みをかなり低減してくれて、かつ滑りもそれなりにひっかかりがあってかきやすいっていう、素晴らしい100円とは思えないほどのアイテムだったんですが
仕方ないのでかわりになるものを探していて、薄ーいまな板とか粘土マットとか色々と試してみてはいるんですが、これってものにまだめぐり合えていないのが残念なんですが

結局今は紙をペンタブにマスキングテープで貼って使ってます
これもどうなんだろう…冬のペン入れまでには何かこれってものを探さないとなぁ

拍手

寒いので



暖かいシャワーでも浴びてるところを描こうかと思ったので

色塗りと線画の練習ですけど、影のつけ方よく考えたほうがいいっすね

拍手

もうちょっと掲示板のほうもきちんと運用を考えないと



と思いつつも何もできなかったので
今度からSSの挿絵的なものは向こうにアップしていきます
というか、それぞれ掲示板とツイッターとブログって形で運用を分けたりした方がいいんですかね?

あんまりやりすぎるとめんどくさくなるだけだから、まあ、当面はゆるーくやっていけはいっか

掲示板~

拍手